So-net無料ブログ作成
たんぶるうぃーど

復活 松島水族館-1 / 東日本大震災後 [日本三景・松島]

0425a野蒜514.jpg
 ↑ 松島の「西行戻りの松公園」から見た、松島町の隣・東松島市 野蒜、東名地区。
3.11東日本大震災の大津波で大きな犠牲者が出ました。
美しい海水浴場と松林が綺麗な場所でしたが、今は、赤茶けた瓦礫と疎らな松の木。
右手の島は「嵯峨渓」・松島四大景の大高森のある室戸島。

0425b松島湾518.jpg

 上の野蒜海岸や松島湾内に有る多数の島々が防波堤の役割りをし、松島観光の基点
JR仙石線・松島海岸駅や観光船乗り場、お土産やさんが建ち並ぶ海岸線は、1m程度の
津波による「浸水被害」程度で済みました。

「西行戻りの松公園」は桜の名所ではありますが、寒い時期があったのと海岸に近いので
遅く咲きます。
 来週には見頃を迎えるでしょう。0425c水族館494.jpg
さて、その松島海岸にある松島水族館・マリンピアが一昨日の土曜日から再開しました。

0425eマリンピア289.jpg
 私自身は、うん十年ぶりの入館になりますが
孫もいないので多少抵抗はありましたものの、40日ぶりの復活となれば少しでも売上げに寄与
したいもの^^

 0425gアシカのショー.gif
 親子連れが開園を待ち望んでいたでしょう。
私も童心に帰ってアシカショーを楽しみました。

0425i飼育室491.jpg

0425f津波ライン920.jpg
 地震のあった当日、津波が来ると知った飼育員がとっさの判断でプールにいたアシカを
急いで飼育室に誘導しました。
 津波は水族館の1階部分の1m位まで浸水しましたが、プールは数メートル下です。

飼育室は、その入口よりも高い位置にあったことからアシカたちは津波の浸水被害から
逃れられたとのことでした。
0425hアシカショー361.jpg

 残念ながら、
人気者のマンボウ、ビーバー等は死んでしまったそうですが全国の水族館から支援を受けて
魚達も揃い、今回の開館にこぎつけたそうです。
 震災からの復活、嬉しいことです♪


nice!(16)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 16

コメント 3

コメントの受付は締め切りました
くまら

「津波がここまで来ました」という表示を見ると
恐ろしさを感じます。
動物達にも、かなりのストレスがかかったんでしょうね

by くまら (2011-04-25 10:17) 

マイタキ

人気者のマンボウ、ビーバーは残念なことになってしまいましたが、復活に向けて力強く動き始めましたね。
by マイタキ (2011-04-25 16:13) 

弁慶

> くまらさん

 我々が感じるよりも動物達、繊細のようです。

福島の原発の影響の有る地区
牛達を置いて避難した牧場主。一週間に一度ぐらい餌をやりに
戻るそうですが・・・
飼い主の顔を見ると、『ぶるぶる身体を震わせ、そのまま倒れ死んでしまう』
と言うケースも有るそうです。
飼い主にもう一度会いたい
そんな一心で自らの命を繋いでいるらしいのです。

> マイタキさん

 かなり時間はかかってはいますが、少しづつ復帰しています^^
嬉しいことですね。


by 弁慶 (2011-04-25 19:33) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。